次代を創る創造構築カンパニー合同会社AIRPORT

POLICY
創業理念

  • 時代の変化に柔軟に対応し常に創造構築を繰り返し続けること
  • 失敗を恐れず覚悟と情熱とチャレンジ精神をもって事にあたること
  • 後世に「人」を遺す拠点であり続けること

ORIGIN
社名の由来

日本が世界に誇る「人材」「文化」「技術」の発信基盤を社会に創造するという目標を掲げ、社名をAIRPORT(英意:空港)としました。世界中のヒト・モノ・コトの交流を支える「空港」のように、AIRPORTは、覚悟と情熱を持って世界に挑む人材を送り出し、また、日本独自の文化や技術を持ってチャレンジする試みを実践・応援し、ゆくゆくは世界中の人々が通過点ではなく「目的地」として訪れる場所になることを目指して参ります。

MISSION
事業の目的

全ての事業を通じて、人種・年齢・性別・マイノリティ等のあらゆる垣根を取り払い、全事象に対して「公平(fair)」であることを最優先し、「次の時代を担う人材」「失敗を恐れず挑戦に見合っただけの覚悟と情熱を持った人材」を創り続けることが当社の使命であり、社会的意義であると考えております。
昭和・平成時代までの常識が一気に瓦解し、あらゆる常識が再定義されていくであろう激動の令和時代にあっても、人類が存在する限り、不変の価値を生み出せるのは「人」に他なりません。
令和時代の幕開けと共に誕生した当社は、AI、IoT、ブロックチェーン等の進化に伴うあらゆる事象のオートマチック化、ロボット化を柔軟に取り入れつつも、テクノロジーがいかに進化してもなお輝きを放つ「自立した個の力」を持った人材を創造し続ける事を最大の目的に掲げ、複眼的な視点から力強く、そして、しなやかに事業に邁進して参ります。

BUSINESS
事業概要

海外事業

飲食事業

社会福祉事業

シェアオフィス事業

NEWS
新着情報

MORE